不動産トラブル弁護士ガイド

不動産トラブル専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

デベロッパー

更新日:2018年12月28日

デベロッパーとは

不動産分野における開発業者です。「ディベロッパー」と言ったり「デベ」と略したりする場合もあります。

デベロッパーが土地などを取得して、大型マンションや商業施設などを開発しいていくことになります。こうした業界によって、開発は進みます。
街を形成していく上で、デベロッパーが活躍することは重要です。

きちんとした方法によって、開発することでスムーズに街の景観も変ります。街の形を変えてしまうほどの影響力を持っています。こうした大手以外の小規模なデベロッパーもいます。
小規模なデベロッパーとしては、新築戸建てを販売している不動産会社などがあります。基本的には、売り主と形によって収益を上げることになります。マンション建設であれば、マンションを販売して利益供を上げます。
デベロッパー事業は、大きな金額が動きますので資本力や銀行との信頼関係が無いと行えないビジネスです。そのため、大規模なデベロッパー事業を行っている会社は、大企業が大半となっています。

この記事の著者

不動産トラブル弁護士ガイド 編集部の画像

不動産トラブル弁護士ガイド 編集部

不動産トラブルに関する記事を専門家と連携しながらコラムを執筆中 ぜひ弁護士に相談する際の参考にしてみてください。 今後も不動産に関するお悩みやトラブル解決につながる情報を発信して参ります。