不動産トラブル弁護士ガイド

不動産トラブル専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

浸透式(しんとうしき)

更新日:2018年12月29日

浸透式とは

下水を排水溝などに流さず地中に浸透させて処理する方法です。排水溝などが整備されていない地域などの場合は、浸透式によって下水の処理をします。こうしたタイプの住宅は、たくさんあります。

特に排水溝などが整備されていない過疎地域などは、こうした浸透式で下水を処理していることが多々あります。浸透式は都心部では、あまり見ない方式となっています。その理由は、都心部は排水溝はもちろんのこときちんと下水処理システムが整備されているからです。浸透式を採用することによって、コストもかからないので経済的にもメリットがあります。また、排水溝などの下水処理システムが整備されていない地域でも家が建てられます。

下水を処理するということにも、様々な方法があります。浸透式などの方法も、環境に配慮しているためそのせいで環境が汚染されることはないので安全性も高いです。土には、下水などをはじめ様々なものを浄化してくれる作用があります。こうした原理を利用した下水処理方式が浸透式です。浸透式を活用することによって、自然の力で下水を浄化することが出来ます。そうした意味で、浸透式によって下水処理をすることはエコでもあります。

この記事の著者

編集部の画像

編集部

中立的な立場として専門家様と連携し、お困りの皆様へ役立つ安心で信頼出来る情報を発信して参ります。